FC2ブログ

スタバ

男性の甘い囁きよりも確実に、
スタバの前を通ったときのあの香りにオチる確率のほうが高いあたしです。
何とも言えないじゃないですか珈琲の香りって!!
事務所でのインスタント珈琲に至っては「飲まない派」の
珈琲とアルコールに関しては甘党のあたしにはスタバとかたまらないわけで。
久々にスタバに寄ったなら、クリスマスカラーのパッケージでこんなもの発見!

20071127160103.jpg

↓クリックでHPジャンプ!
【STARBUCKS COFFEE】

今回「クレームブリュレラテ」オーダー。
もちろんラテのみでも充分なところではあるものの
トッピングされたクリームと一緒にラテを飲む至福感は極上。
甘さはあたし好みで予想通りのおいしさでした。
Sサイズでもなかなかのボリューム。けっこう楽しめます。
いや、大きければ大きいほど喜びも倍増なんだけど、カロリー気にしてSサイズ。
気にしなくていい日はぜひG、いや、Vサイズで!!





*****
清き一票を!
↓ ↓ ↓

スポンサーサイト



エコ

「将来、着物を着こなす貴婦人になりたい」

常日頃そう主張するゆかりんぐ嬢は和小物がすきです。
とはいえ、多くのものを所持しているわけでなく
ただ最近になって身の回りに和ものをプラスしてきているだけですが。
髪飾り、
手ぬぐい、
そしてお箸↓
119553006017889.jpg
マイ箸運動実施中。
元々割り箸というものが苦手なあたし。
食べ物を口にする際にほんの一瞬とはいえ口の中に入りくる木の香り。
それがあたしは苦手で、どうも食事の邪魔をされている気分になるわけで。
割り箸を使い捨てることは地球にも優しくない行為だと各方面で囁かれ
そしてあたしはいつしか「マイバッグ運動」と同時進行でマイ箸・箸袋をご購入。
お店ではこれが一番すてきだったので赤に決定。
お値段もなかなかお手頃。

でも、いつも持ち歩いているバッグにはぎりぎりではみ出てしまうので(泣)
会社のロッカーに忍ばせ使っています。





*****
清き一票を!
↓ ↓ ↓

新曲

すてきです。
明日発売の新曲です。
東京事変の『閃光少女』がすてきです。


久々にはまっています。
毎日YouTube。
毎日左耳で『閃光少女』。
脳内激しくパワープレイ中。





週末の旅のお供にこの曲決定。





*****
清き一票を!
↓ ↓ ↓

ゆかり

名前が同じだからという理由で手に取り、
その美味しさにはまってしまったおせんべいがこちら↓

坂角『ゆかり』


えびの香りがしっかり漂う香ばしい一品。
けっこう固めですが、噛めば噛むほどなおいしさぎっしり。
見掛けた際はゆかりんぐ嬢を思い出しながらぜひお試しをー。




*****
清き一票を!
↓ ↓ ↓

パック

値上がりしちゃいましたねー、LUSH。

それでもどうしても、値段関係なしにも使っちゃうのが生パック。
『華麗なる饗宴』を愛用中。
カラシ色でスパイシーなさっぱり系のこのパック、
紹介文にもあるように、悪いものを取り除いてくれるかのような
ピリピリした刺激が楽しいくらいに心地良い!!
洗い流した後はしっかり保湿で翌朝しっとりつるつるお肌の完成です。
あたしは毎回、パック後のローションパックは欠かせません。
肌が激しく弱いかたでなければおすすめです。
(ちなみにあたしもさほど強くはないほうなので・・・・)

最近、ストレスあってか肌の荒れ具合が今現在最大の悩み。
だからどーんとまとめて大人買い↓
PB121955.jpg
今回は『ショコラのこだわり』も購入。ニキビに効果的なタイプ。
生パックには使用期限がついているので
何度も買いに行けないあたしの手段が「必殺冷凍保存」!
作り置きのぎょうざやコロッケ(もちろん熱調理前)、
食べきれなかったご飯なんかから気持ち遠ざけてこっそり忍ばせ保存中。
これで暫くは使えるぞ。くすくす




*****
清き一票を!
↓ ↓ ↓

本気モード

何にでも、ハマり出すととことん極めてしまいたくなる体質で
最近は我ながらがんばっているような気がするのが、自炊!!
とはいえ、このあたくしゆかりんぐ嬢、
レシピ通りにきちんと作らないことで有名。
必ずどこかで手を抜いたり、自分流アレンジをしてしまうのです。

今回は『お豆腐きのこバーグ』。

・豆腐
・ひき肉
・万能ねぎ
・きのこ
・卵
・パン粉
・片栗粉

などを使って作ります。
※詳しいレシピ↓
http://gourmet.jp.msn.com/feature/lohas2006/recipe/details02.htm

できあがったのがこちら↓
PB061927.jpg

色味が薄いのは、醤油をあまり使わずだしを濃いめで仕上げたから。
片栗粉が足りず(基本だろ)和風きのこソースのとろみが弱く
平らなプレートに盛りつけると何だか大変なので
深めの器に盛りつけてみる↓
PB061930.jpg

グレイト。
この状態で冷蔵庫で保存しておけば、
次の日味が染み込んでさらに美味しいのではないか、という考え。
で、作ったすべてをやってみる↓
PB061931.jpg

ってどんだけーーーーーーー!!!!!
もの凄い量を作ってしまったあたし。
合計で13個です。
レシピ通り作らないにもほどがある13個。
「ゆかりんぐ嬢もしかして、お客さん招いておもてなしかな?」
って?いいえ、



誰も招いちゃいませんが?




お味はなかなか満足できたので、
次回作り過ぎの際はぜひどなたか!(笑)



*****
清き一票を!
↓ ↓ ↓

恋空

こうやってネット上で文章を書いている立場でありながら、
しかも、かつてはあたしもやっていた類でありながら言ってしまうが
若者受けの良い「ケータイ小説」というものを読む気がしない。
どこでも手軽に読書ができる、という面ではなかなか便利だし
読書離れが目立つ現代にはかなり効果的だと思う気持ちはありながらも
それでもあたしはどこか、古い頭の人間なのか、
分厚い冊子に小さな文字を縦に並べられたものを読んでこそ「読書」派なのである。
そして、そんなモバイルから生まれた出版本や映画というものにも見向きもしない。
理由はきっと、恋愛を主体とした上で
十代という低年齢での性行為、のち妊娠、中絶、人間関係のいざこざ、
最終的には誰かが死ぬ、涙、という具合の進行の
似たり寄ったりだと思い込む内容があたしにはどうにも好みではないらしく、
「人気のケータイ小説!」と帯をまかれただけで
その本を手に取りにくく思ってしまう偏見を持っているこのあたしが!!!
なんと今、とっても気になる映画がこちら↓

『恋空』
111.jpg


あの予告編に撃ち抜かれた感じです。いや、撃ち抜かれました。
YouTubeで見られる予告編8分動画ですらもう涙です。
お昼休みに食事しながら目を赤くしていることだってあるってもんです。
麺類すすらず鼻をすすっているくらいです。←麺はすすれない人種なので・・・

なにゆえ今まで食わず嫌いしてきた、その
思い込みによる似たり寄ったりなケータイ小説が気になりだしたのか。
主演が今や大人気の新垣結衣ちゃんと
ゆかりんぐ好みのイケメン三浦春馬くんというところが
もしかしたら最大の注目ポイントなのかも知れないけれど、
思うに、きっと
26歳も4ヶ月が経ち、高校時代から約10年が過ぎたわけで
たぶん、そういった甘酸っぱい新鮮な恋とかを
懐かしみたい!なんていう願望がほんのうっすらとでも
心の奥底に潜んでいるんだと思うのです。


あーーー、見たい!見たいー!!