FC2ブログ

アルソア

約3週間ほど前から異常なほどのニキビが多発し困っていました。
ストレスも原因のひとつとして浮上していようとも、
やっぱりお肌の状態を見直そうと今回は洗顔を変えてみることに。
前々から気になっていた『アルソア』の洗顔ソープ↓

クイーンシルバー
DSC_0901.jpg
これとにかく高い!!
アルソアとP.G.C.D.は値が張ることから手を出せずにいたのに
今回、ニキビにいいという口コミを見たアルソアをチョイス。
「シルバー」というだけあってか、石鹸が若干銀光りしているような気が。
DSC_0903.jpg
(画像じゃわからん。汗)

1週間使ってみてはっきり、いいですこれ!値段だけあります。
これ1つでメイクも落とせるというだけあってかかなりの洗浄力。
故に乾燥肌さんは洗顔後は即座に化粧水つけなきゃつっぱりが凄そうだけれど
(ちなみにあたしは混合肌。ベタつきゾーンあり、カサつきゾーンあり。泣)
この落とす力が効いてくれたのか、あたしの憎きニキビたちもすごく落ち着いた!
赤く腫れ上がっていたのがすっかり引いて残すは跡の問題、という状態に。

それでもまだ完治してくれたわけでなく、
きれい肌を取り戻すには時間がかかりそうだけれど(泣)
クイーンシルバー、気に入ったのでリピート決定で使い続けてがんばります☆








******

清き一票を!
↓ ↓ ↓


スポンサーサイト



ノブシコブシ

吉本興業若手芸人「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんが最近お気に入り。
あの、何十秒で脇を何回鳴らせるかとかいう芸で有名らしいあのひと。
で、彼のプロフィールを調べてみるとなんと、



出身地隣街ーーーー!!!



車で約1時間という距離。しかも歳の差1歳。
なっ、なんか、ものすごい親近感がわいてきたとともに
昔どこかで擦れ違ってたりしちゃっているんじゃないか?という
あるわけもない期待感にどきどきしてきたり。




ラ・ゴリスターズ内でのQたろーさん(ハイキングウォーキング)とのやりとりが◎!
実はテレビをまったく見ないあたしなので(汗)ネタや活躍もあまり知らないのですが
このネタ↓好き。









******

清き一票を!
↓ ↓ ↓


エビピラフ

お盆休みは作ったことのないものにチャレンジの日々でした。
前回の味付けたまごもそのひとつ、そして今回ご紹介は

エビピラフ↓
DSC_0843.jpg

ネットでレシピを検索すると、炊飯器でも簡単に作れるってことで
うろ覚えでキッチンに立ちいざ調理開始!
ちなみにレシピは以下ご参照。忘れないよう個人メモ兼ねて。



【材料】
米…3合
むきえび…適当
マッシュルーム…缶詰め1缶
玉ねぎ…1/2
塩…適量
コショウ…適量
コンソメキューブ…2個
バター…少し

【作り方】
1…玉ねぎみじん切り。
2…フライパンにバター溶かし玉ねぎ炒める。塩コショウする。
しんなりしたらマッシュルームとえび入れる。
3…カップ1くらいの水加えてコンソメキューブを溶かす。
4…米を研ぎ分量より少なめに水を入れ、3で作った汁だけを入れて混ぜる。
5…上に具をのせて炊飯スタート。
   (象印炊飯器「炊き込み」モード)
6…炊けたら混ぜる。



「適当」が多すぎますが(笑)、ワインもニンニクも入れなくても大丈夫なのね。
冷蔵庫になかったのであたしは使っていませんが(あ、あとグリンピースも!)
これらを使えばさらに本格的に美味しくいただけそう。
手軽に美味しくピラフが自宅で食べられるのでこれはかなりおすすめ。
この出来映えならお友達招いても平気で出せちゃいます。

ていうか、1人しかいないのに3合って!!




******



清き一票を!
↓ ↓ ↓


味つけたまご

人生初めて「味つけたまご」を作りました。
ゆでたまごってあまり得意ではなく
(黄身でしゃっくりを起こす確率が多いので。汗)
故に実は作り方もあまりわかっていなく、
どのくらいのゆで時間にしたら半熟か完熟かも知らずに作ったのですが
お湯からゆでて(←水からが正解)6分くらいで氷水で冷やしました。

↓このように、ゆでたまごの殻をむき
DSC_0867.jpg
「湯上がりたまご肌」
桃井かおりさんもおっしゃいますねー。
ほらねー、きれいにむけてますねー。

で、だしとかしょうゆとか混ぜ合わせたものを作るんだけど
あたしはゆかりんぐ嬢料理には必需品の「白だし」を水で割ったものに
しょうゆ、みりん、ほんだしの粉末を自分の好みの味になるまで目分量で調合。
鍋にて熱しながらそこへたまごも投入。
数分熱してからタッパに浸す↓
DSC_0872.jpg
みごとにピンぼけ。

タッパのふたをして一晩置くともう食べられます。
↓ほら
DSC_0873.jpg
色付いてますねー。

さあ食べてみよう、と切り割ってみると
DSC_0865.jpg
半熟にも達していないこの黄身感!!
でもしゃっくりのもとにはならず、しかも美味しくたべられました。
ゆでかたが間違ったことだけが今回の反省ポイント。




おすすめの味付けあったら教えてーーー。


******



清き一票を!
↓ ↓ ↓