FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイル基礎知識

単なる趣味のひとつなだけなのに大口叩けた立場じゃありませんが、苦笑
質問があったので今日はちょっと「ネイル基礎知識」として・・・

ポリッシュを塗って乾かすとぷつぷつができてしまうってことって
たぶんネイルカラーを楽しんでいる女性陣なら経験あるひとも多いと思う。
実際あたしもそれに悩んだこともあったし、
せっかく塗ったのに台無しになっちゃうからかなり困りもの。

で、そのぷつぷつが何なのか、
想像通りの「気泡」。小さな空気なのです。
ではどうしてその気泡が入ってしまうのか?
考えられる原因とその解決策ってのが↓


●極端な厚塗りをしている
 発色が薄いものってどうしても最初から厚く塗ってしまいがち。
 きれいに完成させたいなら面倒でも数回に分けて重ね塗りをしましょう。
 その際は瓶の口に刷毛をきちんとしごいて!

●分離が気になり小瓶を上下に振っている
 ポリッシュの分離は時期が経てばどうしても免れなかったりするし
 そうなるとやっぱり上下にかしゃかしゃシェイクしちゃうけれど、
 瓶を手のひらで横にしてころころ転がすようにすると泡立ちにくくなる。

●塗る前の爪(もしくはチップ)表面に水分などが残っている
 下準備としてきちんと汚れを落としてから塗ることは基本!
 リムーバーで拭き取ってから、ってことをよく耳にするけれど
 アセトンで自爪が黄色く変色してしまうことを恐れているあたしは
 完璧に仕上げたい場合は手を洗ってタオルで拭いたあとにドライヤーを当ててる。
 ティッシュやなんかだと今度はゴミがくっついちゃう。


こんな具合でネイルアートを楽しんでいます。
最近はもっぱらグラデカラーの施術のみですが・・・

たまにはこんなのもやってみようかな。
ネイル121
↑自作チップ


そうそう、万が一気泡が入ってしまった場合はラメネイルがいいよ。
きらきらで見苦しいものが簡単にごまかせちゃう!




*****

清き一票を!
↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。